想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

ミニマリストが1ヶ月チェンマイ暮らしに持っていく荷物

 
WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

 

来週辺りから、チェンマイに1ヶ月ほど行ってきます。

ということで、今回の旅の荷物をまとめてみました。

毎回ですが、機内持ち込みサイズ&重量にしなくてはいけないので、

今までで一番コンパクトにしようかなと思います。

 

衣類と靴

 

チェンマイの10月は雨季の終わり頃。

気温は日中はまだ30度以上あるので、夏服でOK。

 

ということで、

 

衣類は

トップス2枚

パンツ2枚

ワンピース1枚

下着3セット

靴下2足

Tシャツとショートパンツ(パジャマ用)1セット

 

靴はスニーカーを履いて、室内用にサンダルを持っていきます。

サンダルはこれ!

ビーチサンダル ヒッポブルー 天然ゴム100%

確かに履き心地が、「柔らかい」

何より軽いし、デザインも可愛いので、購入してよかった。

 

 

日用品

 

シャンプーやリンス、石鹸など、消耗品は現地で買うことにしました。

物価が安いチェンマイ。

オーガニック製品も充実してるし、ちょっとした日用品とか買い物をするのが楽しみ。

 

ということで、メイク用品一式。

 

あとは歯ブラシ1本と小さな歯磨き粉

バスタオルが宿泊先にあるので、タオルは日本手拭いが1枚。

薄さと軽さ、速乾性を考えたら、これがいちばん。

 

デザインも可愛いものがたくさんあるし。素晴らしい日本製品!

パソコン類

 

PCはいつものMACとケーブル類をまとめてポーチに。

 

それからスマホと一緒に持ち歩くセットとして

 

左からキンドル、折り畳み式キーボードとスタンド、それにモバイルバッテリー

 

 

9月はとにかく本を読んだので、前から欲しかったキンドルを購入しました。

これは買ってよかった。

飽きっぽいので、本を読むときは、数冊を並行して読んでます。

だから紙の本だと、いつも数冊手元に置いてる状態でした。

これ作ってくれた人、本当にありがとう。

 

 

それから、折りたたみ式のキーボードもやっぱりよく使います。

これのおかげで、ちょっとした待ち時間にブログ書いたりできるわけで。

わたしは普通のキーボードですが、次に買うときはタッチパッド搭載のものを買いたい。

スマホをスタンドに立てて使うとき、画面触るのはちょっとだけ不安定なので、

これがあった方が助かる気がする。集中しているときには特に。

 

 

ミニマリストの旅に最適なバックパックはやっぱり、これ。

 

ミナールバックパック2.0

 

日本ではまだ取り扱ってるお店ないのかなぁ。。。?

 

↓ご興味ある方はこちらの投稿をどうぞ↓

ミニマリスト向け ミナールバッグの購入方法

 

ということで、ミナールバッグに持ち物を全て入れてみました。

 

 

 

あとはお財布とか、パスポートとかスマホとかをサブバッグに入れて準備OK。

 

わたしの身長は157センチくらい。背負った感じはこうなります。

(8月にヨーロッパを1ヶ月旅して、これから日本に帰るという日の朝。

お土産のお菓子を詰め込んでるので結構パンパンです)

 

 

 

まとめ

 

今回は、一度行ったことがあるチェンマイなので、どこで何を買えばいいかもわかってるし

物価が安いこともわかってるので、消耗品を持っていく必要がなく、すごく楽です。

 

旅の荷物は、「下調べするほど(不安になって)増える」気がします。

でも、基本的に、文化は違えど「同じ人間が暮らしている」場所に行くのだから、

(キャンプとかは別として)大丈夫でしょ、と思えば、少しずつ「自分にとって

本当に必要(だと思う)モノ」が選べるようになります。

 

「自分にとって、何が大事か?」を突き詰めていけば、いろんなことがシンプルに

なっていく、と旅する毎に気づかされます。

 

チェンマイ1ヶ月暮らし。

楽しみです。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.