地球暮らしのアイテムたち

SIMPLE COSMIC LIFE
地球暮らしのアイテムたち

 


 

2017年11月
わたしはこれまで20年以上過ごした東京を離れました。

これからの人生は自分軸でワクワクしながら生きていこうと決意して

社会人になってから買い揃えた家具も、洋服も、食器も、本も、どんどん手放して。

 

最終的に、20年以上かけて溜め込んだ所持品は段ボール箱5つになりました。

 

身軽になったわたしは、生まれ育った鹿児島へ戻り、山の中の古民家に出逢って

シンプルな田舎暮らしを始めます。

 

あれから数年が経ち、わたしのモノたちはまた増えていますが

今わたしのまわりにあるモノの多くには「人」が繋がっています

 

食べる野菜や果物には作ってくれた「近所のおじさんや親戚のおばちゃんたち」が。

愛用している木のスプーンは、近所の工房の職人さん

コーヒーカップは、(今ではお友達になった)近所の陶芸家の女性

などなど

 

そうやって「自分にとって心地良いエネルギーの人たち」が作ってくれた
いろいろなモノたちに囲まれた暮らしは、

わたしの地球暮らしをより「調和に満ちたエネルギーに繋げてくれる」

そんな気がしています。


このサイトでは、「やさしい気持ちや心地良い素材」で

細部までこだわって、ゆるゆるした氣分で作ってもらった商品を販売しています。



↓商品の詳細は下記の写真をクリック↓

Copyright©         , 2022 All Rights Reserved.