想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

ヨーロッパの旅にはThreeデータ通信専用プリペイドSIMが便利

 
  2018/08/26
WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

昼の11時。ベルギーの現在の気温、15℃。

8月でこの気温、ありがたいやら肌寒いやら。。。よくわかりません。

こんにちは、ミナです。

8月2日にフランスに着いてから、約3週間。

1ヶ月のヨーロッパ旅に選んだSIMカードが、とてもよかったのでご紹介します。

海外を旅するときには SIMフリースマホが必須

 

昨日の記事にも書きましたが、わたしの旅は基本ノープラン。

 

↓こちらの投稿もどうぞ↓

ミニマリズムと旅-ヨーロッパをシンプルに旅してみました-

 

気分次第で、「あ、明日あそこへ行ってみよー」なんてことがしょっちゅうあります。

そして、そんなことができるのもGoogleマップのおかげ。わからないことはググれるおかげ。

 

感謝してます。Googleさん。

 

ということで、ネット環境は必須。

 

だから、去年「来年から海外を旅するぞ」と決めたときに、一番最初に用意したのは

SIMフリースマホでした。だいたいスマホにしたのが2年前ぐらい、というくらい疎いわたし

にとっては、「SIMフリーってそもそもなんですか?」くらいの知識だったのですが。。。

 

SIMフリースマホを持って、各国で利用できるプリペイドのSIMカードを挿入すれば、そこで

使える電話番号をもらえてネットも使える。

 

なんて便利な世の中。

 

2018年1月から6月まで、7カ国を旅したときには、その国に到着したら、プリペイドの

SIMカードを購入して、切り替えてもらって、とやってました。

東南アジアはプリペイドSIMカードも安くて、本当によかったです。

(ちなみにパソコンを使う場合は、カフェやゲストハウスのフリーWIFIを使用)

 

しかし、今回はヨーロッパの旅。

 

ヨーロッパを旅するのにお勧めなSIMカードはこちら

 

いろんな国に行くのに、(そもそもフランスに到着して、そのまま電車でベルギー行くわけで)

いちいちSIMカード切り替えてられない。どうするんだ?

 

そんな疑問は、アマゾン.comを開いて1分で解消されました。

 

Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】

 

  • イギリスを含む全42カ国 / 地域で使用できるプリペイドSIMカード(イギリスは4G/3G、それ以外の国では3G/2G)
  • 3GBプランでSIM挿入時から最大90日間有効
  • オーストラリア、ニュージーランド、香港、マカオ、フランス、ドイツ、スイス、イタリア、スペイン、ポルトガル、オランダ、ベルギー、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、オーストリア、デンマーク、アメリカ(グアム・サイパンは対象外)、インドネシア、イスラエル、チェコ、アイスランド、アイルランド、ポーランド、ハンガリー、エストニア、リトアニア、ラトビア等でも使用可能。
  • データ通信専用でVoice Call、SMSには対応していません。また、テザリングもご利用いただけません(SIMフリーモバイルルーターは利用可)。イギリス以外の国で2ヶ月連続して使用すると、データローミングが制限されることがあります。
  • SIMフリー端末で使用可能(SIMロック解除端末は動作保証対象外)

 

出発前にアマゾンで購入。

さぁ、これでネット環境は準備OK!!

 

実際に使ってみました

 

東南アジアやオセアニア、アメリカを旅したときには、 SIMカードの設定は全てお店の人に

やってもらいました。

 

今回は、自分でやらなくちゃ。。。

 

フランス到着1時間前。

飛行機の中で、SIMカードを取り出し、交換しました。

中に入ってた説明書を見ながら、今までのネットワーク設定をリセット。

 

以上です。

超簡単。

 

そして飛行機は無事にフランス、シャルル・ド・ゴール空港に到着。

入国するために、列に並んで。

スマホを見たら、もう使えるようになってました!

 

さっそく友達に「今着いたよー。これから入国してそっち(ベルギー)に向かうね。」と

ラインを送って出発。

 

その後もフランスの電車の中から、ベルギーの電車の中から、「これから電車乗り換えるよ」

とか、オンタイムでやりとりができました。おかげで移動もすごくスムーズ。

 

空港とか、カフェとか、フリーWIFIは実はたくさんあります。

でも、WIFI探す時間って、意外と面倒。

移動するときに、自由に使えるネット環境があるというだけで、すごくラクになります。

 

ヨーロッパの国々を移動したら、こんな感じでした

 

今回の旅は、友達の夏休みに乗っかって、いろんなところへ行くことができました。

例えば最初の滞在10日間での移動はこんな感じ。

 

フランス→ベルギー→オランダ→ドイツ→オーストリア→スロベニア→クロアチア→

スロベニア→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー

 

車での移動でしたが、車の中でもネットは使いたい。

 

例えば、高速道路を走ってて、ベルギーからオランダに入国。

するとスマホにショートメールでメッセージが届きます。

「Welcome to Netherlands」

すぐにオランダのキャリアに切り替わりました。

 

もちろんネットもすぐに使えるようになりました。

 

そんな感じで、新しい国に入国するたびに自動的にキャリアが切り替わる。

ただそれだけ。

 

超便利でした!

 

まとめ

 

ということで、ヨーロッパを旅するなら、

Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】が超便利だった。

 

という話でした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.