想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

ミニマリストの旅 チェンマイ空港からの移動はバスがお勧め

 
WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

 

ふぃ〜。。。。

長かった。。。

 

でも、チェンマイ着きました!

サワディーカー(こんにちは)、ミナです。

 

香港からチェンマイまでは2時間半のフライト。

これは近い!

 

チェンマイ空港に到着し、入国審査をすませ、まずは空港でSIMカードを購入しました。

30日間 599バーツ(2,000円ちょい)

設定もすませて、スマホも使えるようになったところで、宿泊先の旧市街地内に移動。

 

前回2018年1月に初めてチェンマイに来たときは、最初の数日間、

郊外のリトリートホテルに滞在。

初めてのタイに舞い上がり、何もわからず、観光客気分が最高潮になって、

トゥクトゥクを利用しました。楽しかったー!

 

↓トゥクトゥクについては、こちらの投稿をどうぞ↓

チェンマイへ

 

 

しかし、今回2回目。ミニマリストのチェンマイ1ヶ月暮らしですから。

堅実です。

地元の方々と一緒に、バスに乗りました。

 

荷物が身軽だと、移動も選択肢が増えます。

 

チェンマイ空港から市内へ RTCチェンマイ スマートバス

 

RTCチェンマイ スマートバスはチェンマイ空港から市内をぐるりと周って

くれる便利なバス。

RTCチェンマイ スマートバス 路線図

 

空港からバス停までは、歩いて2・3分

 

入国審査を終え、出口を通ると、空港の到着ロビーに出ます。

出たらすぐ左へ進みます。(建物の外には出ません)

国内線とか、おみやげ屋さんとか、コーヒーショップを通り過ぎて1番先の

1番出口から外に出ると、すぐ左前方にタクシー乗り場。

真ん中目の前はタクシーが停まったりしてます。

そのまま右前方をよく見ると、道路脇にバス停が見えるはず。

 

(写真撮り忘れました。。。)

 

このRTCチェンマイ スマートバスは、空港からだと赤と黄色のルートがあるようです。

私は旧市街地の南、チェンマイゲートに行きたかったため、ドライバーさんに

聞いたところ、「黄色だよ」と教えてくれました。

 

 

バス車体の側面に、ルートが書いてあるので、チェンマイゲートがあるか確認。

 

バスの運賃は、一律20バーツ(70円くらい)。

運転手さんに、現金を手渡し。

そのときに、「どこへ行くの?」と聞かれたので、「チェンマイゲート」と

答えたところ、バス停がチェンマイゲートに着いたところで、運転手さんが

「ここだよ」と教えてくれました。

 

親切!

 

平日の昼間だったせいか、乗客は、地元のおじさん3名とわたしだけでした。

 

所要時間は、15分くらいかなぁ。。。(交通事情によりますね)

 

安くて便利なRTCチェンマイ スマートバス。

空港から市街地への移動におすすめです。

 

おまけ

 

とにかくお腹が空いたので、宿にチェックインして荷物を置き、ランチを食べに。

旧市街地内であれば、結構歩いていろんなところへ行けます。

 

何も考えずに、ひょいと入ったカフェで、エビのパッタイとレモンジュース。

 

 

えーっと。

 

まーまー、でした。

 

明日から美味しいものを食べます。

 

部屋のドアを開けるとこの景色。

ワット チェディルアン(お寺)が目の前に。

 

チェンマイ来たなーって感じです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.