想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

パンダに見送られて

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

3月13日(火)

朝6時20分。

6人部屋に携帯の目覚ましアラームが鳴り響く。

持ち主が慌てて止める。

でもしばらくすると、持ち主の寝息が再び聞こえ始める。。。

 

スヌーズ機能を使っているのだろう。

 

数分後に再び、違うメロディーでアラームが鳴り響く。

持ち主が慌てて止める。そしてまた、寝息が聞こえ始める。。。

 

繰り返されること10回以上。。。

 

持ち主、起きません。。。。

エリーザ、起きません。。。

 

おぉーーーい!!!

エリーザ!!!

ずっと鳴ってるよ。エリーザの目覚まし、数分おきに鳴り続けてるよぉ!!

仕事とかじゃない?大丈夫?

寝坊しない?

そろそろ起きなくても大丈夫??

 

根性で眠り続ける。

イタリア人眠り姫エリーザ。

最終日まで期待を裏切らない面白さ(笑)

 

エリーザについては、こちらの投稿記事をどうぞ↓

イタリア人から見た、ここが好きだわメルボルン

 

せっかくエリーザの目覚ましアラームで早起きできそうだったけど、

私も二度寝しちゃって、最終日、起きたのは8時すぎ。

身支度を済ませて、荷造りをする。

 

結局10時になっても、エリーザの目覚まし鳴っておりました(笑)

彼女の平和な寝姿に向かって、サヨナラのご挨拶をし、部屋を出た。

もうちょっとお喋りしたかったなぁ。。。

面白かったよ、ありがとう!エリーザ。

どうか今日が仕事じゃありませんよーに。

 

宿泊先をチェックアウトし、サザンクロス駅のロッカーに荷物を預けて、

最終日の朝も、クイーンビクトリアマーケットへ。

悔いなく食べておきたかった、シーフードで朝ご飯。

 

フライトは夜なので、どこか行こうかなぁ?と思ったけれども、

なぜか足が向いたのは図書館。

この先の旅の予定を立てるために、ネットでリサーチ。

 

ニュージーランドは行きたいところが1箇所だけなので、今日はその次

に行くアメリカの情報をリサーチ。

 

エリアは大体決めていたので、宿泊先とかフライトを検索。

2パターンくらいで、旅の日程をざっくりと考えてみた。

 

夕方になり、スカイバスでメルボルン国際空港へ。

空港にちょっと早めについてしまい、空港内でも無料WIFIのおかげで

ネット検索の続き。

ニュージーランドにどのくらい滞在しようかなぁ。。。?

いつ頃アメリカに行こうかなぁ。。。?

 

でも、とりあえずはニュージーランドへ行って、そこで決めよう、

とパソコンをしまい、チェックインカウンターへ向かった。

 

窓口でチェックイン、受付の女性が

「○○のフライトチケットは持ってる?」と早口で聞いてくる。

「フライトチケットを見せて」という意味がわからずに、「どういうこと?」

と尋ねると、ニュージーランドに入国するにあたって、帰国便のチケットを

購入してあることが条件とのこと。

「えー?まだ次のフライト予定決めてないよ。」というと、

「チェックインの締切まで時間あるから、とにかく帰国便のチケットを購入して。」

と言われた。

 

ルールはなんとなく知っていたが、東南アジアでは割とゆるい対応のため、

聞かれることがなかった。

「うーん、さすが。ちゃんとしてる。。。」

 

ということで、先延ばしにしようと思っていた、ニュージーランドの滞在期間

とその先の旅の日程が、必然的に本日決定してしまった。

なんとなくではあるけど、ざっくり予定を思い描いておいてよかったぁ。。。

 

ウェブでニュージーランド発、アメリカ行きのチケットを購入した。

 

とりあえず、アメリカの後は日本に一時帰国しようと決めているので、

なんとなく、1回目の旅の終わりが見え始めてきた。

 

オーストラリア。

コアラ。。。ではなく、パンダたちに見送られながら出国です。

またね。

またね。

またね。

またね。

またねぇ!オーストラリア!

ありがとう!楽しかったよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.