想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

チェンマイで日本の味

 
  2018/02/08
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

昨日の夜、ローラが通っているアユールベーダコースの

先生や、そこでヨガを学んでいる皆さんたちと

一緒に夜ご飯を食べた。

「アムリタ」という日本人がオーナーさんのお店で、

マクロビオティックの料理を出しており、チェンマイでは

とても人気のあるレストランとのこと。

いろんな国の人たちと、ワイワイ話しながら楽しい夕食。

デザートに「ここのマンゴーチーズケーキが絶品」との

ことだったので、食べてみた。

おぉ、久しぶり。日本のチーズケーキ。

 

そして今日。

チェンマイ旧市街地内にある、これまたチェンマイでは

わりと知られた雑貨カフェ、Randee Designに行ってみた。

日本で美術やデザインを学んだタイ人の方がやっているそのお店は

本当に手作り感溢れるお店で、オーナーさんは日本語が上手。

そこで飲んだ抹茶ラテは、無糖。

すっきりとした抹茶の味がとても美味しかった。

「私の友達が、宇治で作っている抹茶なんです」

とオーナーさんが教えてくれた。

二日続けて日本の味。

 

ホームシック??

 

。。。には、ならないです(笑)

 

チェンマイ市内に来てからも、なんだかんだで毎日ローラに会っていた。

ご飯食べたり、お茶したり。

 

お互いに日々好きなことをしながら、「今日はどうだった?」

「今日はこんな人と友達になったよ」みたいな感じでお昼や夕方会って、

話をしながら過ごす時間は本当に楽しかった。

 

そして明日、ローラはパリに帰る。

心配していた荷物のパッキングもなんとか終わって、今日はチェンマイ

ラストディナーということで、「どこでもローラが好きなところへ」

と伝えたところ、パッキング完了した後、全身マッサージに行って

ゆるゆるになったローラのリクエストは、ずっと泊まっていた宿

Bodhi Tree Cafe だった。

 

「結局、何回も食べたここが落ち着く。。。」

と言って、いつものように注文し、いつものようになかなか来ない料理

を喋りながらゆっくり待ち、食後はお茶を飲みながらさらにのんびり。

 

途中、「あ、ちょっと待ってて」

と2階の自分の部屋に行き、日焼け止めやらコットンやら、着ない服やら

を抱えて降りてきた。入らなかった荷物の残りですね(笑)

二人して笑いながら「えーーーーっと、これは使うかな?」なんて言って、

結局ほとんどもらうことにした。

 

同じ宿に泊まっている、ギリシャ人の女の子が加わったりしながら、

夜遅くまでおしゃべりを続けた。

 

そして別れ際、

「ローラのおかげで、チェンマイの時間が特別楽しい時間になった。

ホントにありがとう!!また会うね。パリかチェンマイか、どこでもいいね。」

とハグをした。淋しいけど、楽しい。

 

会いたくなったら、会えばいい。

そう決めたら、すべて「じゃあ、またね」とバイバイできるようになる。

 

再会を楽しみにして。

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.