想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

ミニマリストの1ヶ月チェンマイ暮らし ご飯メモ Meena

 
WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

 

チェンマイのレストランには、ベジタリアン対応をしてくれるところが多い。

肉の代わりに豆腐を入れたパッタイとか、グリーンカレーとか。

 

そして、先日行ったチェンマイ大学構内のマーケットには、オーガニック野菜が

並んでいたし、他にもオーガニックのお店とか、ベジタリアンレストランとか、

日本に比べると、食べることの選択肢が豊富な印象。

 

ということで、今回のご飯メモは

「行ってみたら、かわいくてヘルシーだったレストラン Meena」です。

 

正式な名前は、Meena Rice Based Cuisine

 

チェンマイの旧市街地からは、少し離れた場所にあるこのレストラン。

 

道沿いに看板が出ていて、お店専用駐車場が、道路を隔てた反対側に完備。

 

これが道沿いにある入り口ですが、ここから奥の建物はまだ見えません。

 

 

静かな竹林の敷地内に、素朴で落ち着いた建物。

 

 

オープンスペースにテーブルが並んでいて、のんびり過ごせる雰囲気

 

日曜日だったせいか、観光客だけでなく、地元の人たちもたくさんいました。

 

Rice Based Cuisineというだけあって、ご飯の種類がたくさん

 

メニューの一番最初に、こんなカラフルなご飯のご紹介

 

 

メニューも豊富でした。

 

 

ちなみに、ヴィーガンメニューもありました。

 

 

私たちが頼んだのは、

 

ひまわりの芽と卵、豆腐の炒めもの

 

 

 

ブラウンライスの海老チャーハン

 

 

バジルと豚のひき肉炒めと5種類のカラーライス

 

 

美味しかったけど、名前を忘れちゃった、カレーの蒸し物

 

 

ちなみに、炒め物については、具材を豚肉・海老・カニ・野菜の4種類から

選べるようになっています。

 

プレートには、スティック野菜とか、パッションフルーツがついてて

なかなかよかったです。

 

敷地内の小物ショップが可愛い

 

それから、同じ敷地内に手作り小物などを売ってるショップが2軒あり、

これがとても良い雰囲気。丁寧に刺繍された洋服とかもカワイイ。

 

 

また、夕方5時に閉店のため、見ることはできませんでしたが、

レストランがある同じ通り沿いには、手作り雑貨のお店が数件

並んでて、レストランの周りはとても可愛い雰囲気の地区でした。

 

所在地

 

チェンマイの旧市街地からは少し離れてます。

 


 

チェンマイの丁寧な手作り雑貨が好きな方にもオススメです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.