個人セッションのお知らせ

山の精霊たちとうたう

ミナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ミナ
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。 2018年11月に帰国後、「旅で出会った人たちに、鹿児島に来てもらいたい」と いう想いになり、拠点を探し始めます。 そして、自然豊かな鹿児島で、素敵な場所に出会いました。 2019年は、鹿児島県薩摩地方でシンプルな暮らしを送りながら 外国人向けの民泊を始めました。 そして突然飛び込んできた「スターシード」という言葉。 2019年後半から「宇宙」に目覚めます。 これからは「スターシード」であることを自覚して 今まで以上に自由気ままに、生きていきます。
詳しいプロフィールはこちら

記事の最後に個人セッションモニター価格のご案内があります。

こんにちは、ミナです。

 

先日ご案内させていただいたお話会、

たくさんの方々からお申し込みいただき、感謝感謝です💕

 

お話会のお知らせはこちら

(まだまだ受付中ですので、気になる方はぜひ)

 

先日Youtube動画でもお話させていただいたのですが、

 

こちら鹿児島も雨の日が続いています。

 

災害があちらこちらで起こっていて、不安や心配の気持ちを抱えている方も多いかもしれません。

 

動画では、「自分の心や体が安心する、リラックスする環境を選ぶ」ことが大事だなぁ。。

と今回の長雨で再認識したことなどをお話したのですが、

 

 

今回は、動画ではお話しなかった「ライトランゲージ」について

書きたいなと思います。

 

 

ブログの名前にも書いてあるように、わたしの暮らしには

 

「山の精霊たちとうたう」時間があります。

 

今回のこの大雨の日々、「精霊たちとうたう」=ライトランゲージは

わたしに安心、リラックスをもたらしてくれていました。

 

 

激しい雨が続き、(去年は家の裏山が土砂崩れした)今年は大丈夫かなぁ?と

 

裏山の様子を気にかけつつ(大家さんや、周りの方々も気にして見に来てくれたり、

 

水はけが良くなるように、溝を掘ったりしてくれてた)、本当に危なくなったら

 

さっさと避難できるように準備する一方で、わたしは裏山の木々や動物たち、

 

それからこの地域を覆っている空やすべての精霊たちに毎日のようにうたっていました。

 

 

それは、外に出て、深い呼吸をしたときに自然と溢れるライトランゲージでした。

 

自分でも、意味がわからずうたい始めるのですが、途中からこれが

 

「ここで一緒に生きている存在たちに対する、励ましと感謝のメッセージ」

 

であることがわかりました。

 

 

それからは、雨雲レーダーを見ながら、激しい雨の前には「励まし」を

 

雨が降った翌日の朝には(根っこを大きく広げて踏ん張ってくれた木々に対して)

 

「感謝と称賛」のライトランゲージを伝え続けました。

 

 

ありがたいことに、雨の被害もなく、平穏に古民家での田舎暮らしを続けられています。

 

こうやって、わたしが好きなことをやって暮らしていけること、に感謝の気持ちが溢れます。

 

ライトランゲージには、「癒しと感謝」のエネルギーが循環する何かが入っている

 

今回の大雨を経て、そんなことも再認識しました。

 

いのちがあって、好きなことができる場所も与えられている幸せ。

 

すべては最善💕

 

これを読んでくださっているスターシードの皆さんも

日々いろんなことを感じてらっしゃると思います。

 

そして、わたしたちは「そうやって存在しているだけでヒカリ」

なのだと、心からそう実感しています。

 

「いやー、ありがたい。。。ありがて〜な〜💕」

 

大雨からの気づきの日々、まだまだ続きそうです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

【モニター価格のお知らせ】

 

現在ご提供させていただいている

 

スターシード スプラウティングセッション

 

期間限定ではありますが、

モニター価格 5,000円でご提供します。

詳しくは個人セッションページをご覧ください。

↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナ
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。 2018年11月に帰国後、「旅で出会った人たちに、鹿児島に来てもらいたい」と いう想いになり、拠点を探し始めます。 そして、自然豊かな鹿児島で、素敵な場所に出会いました。 2019年は、鹿児島県薩摩地方でシンプルな暮らしを送りながら 外国人向けの民泊を始めました。 そして突然飛び込んできた「スターシード」という言葉。 2019年後半から「宇宙」に目覚めます。 これからは「スターシード」であることを自覚して 今まで以上に自由気ままに、生きていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です