個人セッションのお知らせ

スターシードの宇宙系田舎暮らし

【チェンマイ暮らし】コーヒー好きにお薦めのカフェ Mix Kaffee

ミナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ミナ
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。 2018年11月に帰国後、「旅で出会った人たちに、鹿児島に来てもらいたい」と いう想いになり、拠点を探し始めます。 そして、自然豊かな鹿児島で、素敵な場所に出会いました。 2019年は、鹿児島県薩摩地方でシンプルな暮らしを送りながら 外国人向けの民泊を始めました。 そして突然飛び込んできた「スターシード」という言葉。 2019年後半から「宇宙」に目覚めます。 これからは「スターシード」であることを自覚して 今まで以上に自由気ままに、生きていきます。
詳しいプロフィールはこちら

ミニマリストの1ヶ月チェンマイ暮らし19日目。

 

チェンマイは、お洒落でかわいいカフェがたくさんあります。

 

今回は、そのチェンマイで

雰囲気も良いし、コーヒーも美味しい!

Mix Kaffeeをご紹介します。

 

その前に、定番のコーヒー専門カフェもご紹介

 

その前に、多くの方によく知られている有名なカフェを2軒。

定番のカフェをおさえておきたい方にお薦め。

 

AKHA AMA COFFEE(アカアマ コーヒー)

 

「チェンマイ・コーヒー」と検索すれば、必ず紹介されているこのお店。

アカアマ コーヒー

 

 

WaweeCoffee(ワーウィー コーヒー)

 

そして、こちらもよく見るお店。チェンマイ旧市街地のメインストリート沿いにも

あり、チェンマイ市内にも数店舗あるので見つけやすい。

 

広い店内で、のんびりできます。

ワーウィー コーヒー



Booking.com

こじんまりとした店内・あたたかい雰囲気

 

定番カフェのコーヒーも美味しいのですが、これから紹介するMix Kaffeeは

「あたたかい雰囲気で、こだわりのコーヒーを楽しみたい」という方にお薦め。

 

5−6名入れば満席になるくらいの小さなお店です。

 

 

手描きの看板がかわいい

 

 

中にはカウンターがあって、ニコニコ笑顔のご主人と会話を楽しみながら

コーヒーの出来上がりを待ちます。

 

 

 

モカポットで淹れる、こだわりのコーヒーが楽しめる!

 

ご主人がモカポットで丁寧にコーヒを淹れてくれるのですが、この淹れ方を

教えてくれたのが、日本人女性のチヨさんという方。

 

現在御歳96歳とのこと。

 

 

チヨさんから教えてもらった淹れ方で、丁寧に丁寧にコーヒーを淹れてくれるのです。

 

今回いただいたアイスコーヒーは、

スッキリした味わいで、少し酸味のある、フルーティーなコーヒーでした。

 

私たちが、「美味しい!」と伝えると、エルサルバドールのコーヒー豆で

リンゴのような風味が特徴なんですよ、とわざわざカードに書いて

教えてくれました。

 

 

店内には、数種類のコーヒー豆がこんな感じでディスプレイされており、

 

 

「日本からもコーヒーを買ってくるんですよ。」

と日本で購入したコーヒー豆も見せてくれました。

 

私たちがいる間も、テイクアウトで近所の女性が買いに来たり、

カウンター席には、タイ人の若い男性がひとりでコーヒーを楽しんでいて、

お店の外観を写真撮ったり、ご主人にいろいろ話を聞いたりしてて、

「地元の人も、知るひとぞ知る、って感じ」のカフェなんだなーと。

 

素敵なお店に出会うことができてよかった。

 

所在地はこちら

 

チェンマイ旧市街地のお堀沿いにあります。

 

 

チェンマイで、本格的なコーヒーを飲みながら寛ぎたい方にお薦めのカフェです。

 







この記事を書いている人 - WRITER -
ミナ
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。 2018年11月に帰国後、「旅で出会った人たちに、鹿児島に来てもらいたい」と いう想いになり、拠点を探し始めます。 そして、自然豊かな鹿児島で、素敵な場所に出会いました。 2019年は、鹿児島県薩摩地方でシンプルな暮らしを送りながら 外国人向けの民泊を始めました。 そして突然飛び込んできた「スターシード」という言葉。 2019年後半から「宇宙」に目覚めます。 これからは「スターシード」であることを自覚して 今まで以上に自由気ままに、生きていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 想いのままに生きていく , 2018 All Rights Reserved.