想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

わたしが作る日本食がオークションに!?

 
WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

4月12日(木)

 

ナンシーがボランティア活動をしてるAAUWというグループが主催する

Wine & Chocolate Affaire(ワイン&チョコレート)というイベントが、

4月15日(日)に行われるということで、今日はその準備のために、

リーダーのアンドレアさん宅へ。

 

AAUWはAmerican Association of University Womenという組織で

女性が進学するための奨学金をサポートしている。

アメリカでは1800年代後半に設立された歴史ある組織みたいで、

ナンシーが会員になっている、Tillamook(ティラモック)支部は1938年に

設立されたとのこと。

 

「で、ワイン&チョコレートって何するの?」と聞いたところ、

個人やお店などから寄付された品物を並べてオークションをし、来てくれた

人々に購入してもらうとのこと。

この売り上げが奨学金になる。

 

当日の会場はパーティーみたいな雰囲気で、ワインバーとか、オードブルとか、

会員の方が作ったデザートとか、食べたり飲んだりしながらオークションを

楽しんでもらう形式で、品物にシートがついており、そこにスタート価格と

実価格が書いてあって、イベントに来てくれた人たちが、そのシートに

希望価格と自分の名前をどんどん書いていって、締め切り時間になった時点で

一番高価格をつけた人がその品物を購入するという仕組み。

 

それとは別に、アート作品などの口頭でのオークションも行われるとのこと。

 

今日はそのオークションに出すバスケット(細々した品物を詰めたもの)

の準備。

 

アンドレアさんのご自宅に到着。

「上がってぇー」と言われて家の中に入ると、部屋の中は寄付された

品々や空のバスケットでいっぱいだった。

 

自己紹介して、「コーヒーはここで、お水飲みたければここで、トイレは

こっちねー。」なんて案内してもらって、さて、今日は私もお手伝い。

 

空のバスケットを見つけて、床や棚に並んでる品物を見繕って詰めていく。

中に何が入ってるかわかるように、シートに品物の名前と数量を記載して、

そのバスケットに名前をつける。

準備ができたら、アンドレアさんたちがそのバスケットにスタート価格を

つけて、シートの裏に実価格を記載する。

 

ナンシーは数字関係の書類仕事をやることになっているので、私は他の人に

教えてもらいながらバスケット作りを手伝った。

 

数々の高価そうな化粧品、クリーム、化粧水、ヘアケア用品の数々。

名付けて「ビューティーバスケット」

 

テーブルクロスに香辛料、ちょっとしたキッチングッズが入った

「インターナショナル キッチンバスケット」

 

犬のおやつとか、おもちゃとかが入った

「ペット甘やかしバスケット」

などなど。。。。

 

「んーっと?えーっと?」なんてみんな考えながら、

楽しい名前がどんどんついていく。

 

皆さん自分の母親くらいかそれよりも上の年代の女性たちなんだけど、

おしゃべりしながら、賑やかに、次々とバスケットを作っては、

それをパソコンに入力する担当の人もいて、ワイワイガヤガヤと

準備が進んでいく。

 

パワフルで明るい雰囲気。

 

なんだか、アメリカ映画とかドラマの場面を見ているみたいだった。

 

途中、ランチタイムになり、アンドレアさんのご主人が、アンドレアさんに

言われるがまま、みんなのために特大ピザをオーブンに入れて焼いてくれた。

ピザを片手に「あれはどうする?これはどうする?」と打ち合わせしながら

再び準備を続ける。

 

4−5時間かけて、約50個のバスケットが出来上がった。

連日の準備で、すごく大変そうなんだけど、でも皆さん

「一人でも多くの女性が学べるように」という想いで頑張っている。

 

すごいなぁ。。。とただただ尊敬。

 

そしてナンシーが「私とミナで相談したんだけど。。」と

私たちのアイディアをアンドレアさんに相談してくれた。

 

私とナンシーとで日本食を作って、それをオークションに出すのだ。

 

料理好きな他の会員の方も「イタリアンディナー6名様招待券」みたいな商品を

寄付するということもあって、前日の夜にナンシーが「たぶん150ドルくらいで

出せると思うんだけど、ジャパニーズディナーをオークションに出すっていうの

どうかしら?」

と提案してくれたのだ。材料費をAAUWが出してくれて、私たちが料理をして

そのディナーを買った人をご招待することになる。

 

「もちろん!やろうやろう!」

それからナンシーと私とで、メニューを考えた。

 

私たちのメニューを聞いて、アンドレアさんも、他の人たちも

「うーっ、美味しそう!それすっごくいいわ!」と賛成してくれた。

 

スタート価格とか、実価格とかはアンドレアさんたちにお任せすることにして

「日本人が作る日本食ディナー、6名様ご招待券」

がオークションにかけられることになった。

 

売れるかしら???

ドキドキするぅ。。。。(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.