想いのままに生きる

旅するように暮らす LIFE!

カテゴリー

チェンマイ大学マーケットとロイヤルプロジェクト

 
WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

2月7日(水)

メディカル気功マッサージクラスに行く前に、

チェンマイ大学構内で、毎週水曜日の朝に開かれている

オーガニックマーケットに連れて行ってもらった。

大学の門を入ってすぐ左側に進むと、野菜がたくさん。

(手前の方は地元野菜で、オーガニックではないらしい)

果物も並ぶ

今日の昼食は、ご飯を炊いて持ってきてるので、

おかずをここで買うことに。

辛くないものを探す。

お店のおばちゃんに「ノー スパイシー?」と聞くと

「ノー、ノー」と答えてくれた。

他の買い物客の女性が、おばちゃんに通訳してくれたり

するので、とても助かる。

で、そばにいる西洋人の男性にも「これは辛くないみたい。

あと、こっちはお肉が入ってないみたい」なんて、お互いに

情報を共有して、「私、これ買ってみるわ」

「じゃ、僕も買ってみる。わかんないけど(笑)」

みたいな感じで買い物をする。

ちょっとした会話なんだけど、リラックスして楽しい時間だ。

 

そして私がタイで好きになった料理がこれ!

Salad rice

水色のご飯(青い花で着色)にいろんな種類のハーブ類を

載せてくれます。

食べるときに、ご飯とハーブをよく混ぜます

味は甘酸っぱくて、さっぱり。

美味しい!

 

こんなに可愛らしいお菓子も売っていた。

中はココナッツミルクのペースト餡で

周りを固めのゼラチンっぽいもので包んである。

独特な甘みがあって面白い味。

 

野菜とランチを調達したところで、同じく大学構内にある

ロイヤルプロジェクトショップへ。

ロイヤルプロジェクトというのは、タイ王室が支援するプロジェクト

(別名:王様プロジェクト)で、今でも多くの国民に敬われ、

慕われている故プミポン国王が、タイ北部を旅行した際に違法な

アヘン栽培をしているのを見て、農民を自立されることを目的に

始まったプロジェクト。

タイで生産した良質な品々を、手頃な値段で買えるらしい。

食パンとか

お米は五分づきとか、玄米とか、欠けちゃった米

も安価で売っていた。

ジュース

ハーブ製品。

こういう小物類もかわいいものが多い。

チェンマイは、日本人が住みやすい街だなぁというのが

よくわかる。

のんびり、楽しい、朝のマーケットだった。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.