スポンサーリンク




スポンサーリンク




クアラルンプールに到着

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら

フライトは順調で、持参したネックピローを首に巻きつけたまま、熟睡したり

目覚めたりを繰り返している間にクアラルンプール国際空港へ到着した。

入国審査へ行く途中にsimカードを購入。店員さんにセットしてもらい、

あっという間にスマホも使える状態になった。

本当に便利な世の中だなぁ。。。と思う。

 

入国審査が終わって出口を出ると、予め調べておいたタクシー乗り場へ向かった。

到着したのは夜の11時。やってるのかなぁ?とか思いながら向かう。

バッチリ開いてました。

 

カウンターで、宿泊先のホテル名を告げると、そこまでの料金を教えてくれる。

お金を払って、引き換えにもらったチケットを手に、タクシー乗り場へ向かった。

 

そこには数人のタクシー運転手が待っていたので、その一人のおじさんににチケット

を渡すと、もう一人のお兄さんも一緒に歩き出しながら「ねぇ、いくら?」なんて

おじさんに聞いたりしている。気さくな雰囲気にホッとする。

私がホテル名を告げると、お兄さんとおじさんは「ん?」と一瞬考えてから、

おじさんが「グーグルマップあるよね?」

私が「あるよー。」とスマホを見せると「じゃ、大丈夫だ。乗って。」とドアを

開けてくれた(笑)

 

おじさんと世間話をしながら進むこと約20分。空港近くに、ホテルがあるエリアが

二つあるらしく、おじさんは私の泊まるホテルが、そのどちらなのかがわからなかった

らしい。で、とりあえずおじさんの勘でショッピングモールと隣接したエリアへ向かって

みたが、私のグーグルマップが目的地から微妙にずれ始めていたので、おじさんに

「違うみたい。Uターンしろってグーグルが言ってるよ。」と伝えると、

おじさん:「右に曲がれじゃなくて、Uターン?」

わたし:「そう、Uターンって言ってる」

てな感じで、若干遠回りしつつ、無事にホテルに到着した。

 

グーグルマップ、すごいっすねー。









この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ミナです。 やりたいことが見つかると、やらずにいられない性格。 これからはもっと素直に、もっと自分の想いのままに生きたいと思い、 長年暮らしていた東京を離れ、2017年12月から故郷鹿児島で暮らしています。 2018年1月10日に日本を出て、特に予定を決めず、 海外の行きたい国をしばらくぶらぶらする旅に出ました。
詳しいプロフィールはこちら




関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© 旅するように暮らす LIFE! , 2018 All Rights Reserved.